筋トレとプロテインと聖水

カテゴリー:ブログ, 新着情報

プロテイン

昨日のブログにて神の飲み物「聖水プロテイン」について書かせたいただいたので、
今回は普通にプロテインについてを簡単に!!

三大栄養素の一つプロテイン

当店でも筋トレした後に必ず奴隷には飲んでいただいております。
基本的には、自宅でも筋トレをしていない時でも飲んでいただきます。
そもそもプロテインとは、タンパク質のことですね。
三大栄養素の一つ!!

新しい筋肉を作るためには、その材料となるタンパク質を適したタイミングで必要量を摂取することが大切です。
トレーニング時には、トレーニングをしていないときと比べて筋肉の材料となるタンパク質の必要量が増加します。
この必要量は、運動内容と強度、自身の体重に合わせて計算するのですが、通常私たちの方で計算させていただき、お伝えさせていただいております。

プロテインを飲むタイミング

どんなタイミングでプロテインを飲めば良いのか?
摂取するタイミングが非常に重要です。
強靭な筋力・体を手に入れたいときは、体への栄養吸収率が高まるトレーニング後30分以内に、ウエイトアップしたいときは食事と併用し食後や補食にプロテインを摂ることです。

健康維持のため、栄養バランスを整えたいときには食事前後、または疲労回復したいときは就寝前が適しています。

プロテインの種類

プロテインには、ホエイ・カゼイン・ソイと大きく分けて3つの種類があります。

ホエイプロテイン
プロテインといえばホエイプロテインを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?ホエイとはヨーグルトの上澄みにできる液体のことをいいます。体への吸収が素早く行われるため、トレーニング後の筋肉の修復に適しています。

カゼインプロテイン
ホエイプロテインと同じく、牛乳を原料としています。ホエイプロテインが水溶性で吸収が早いのに対し、カゼインプロテインは乳酸菌の働きにより固まる性質があるため、体への吸収はゆっくり行われます。

ソイプロテイン
大豆のタンパク質部分だけを粉末化したもので、糖質・脂肪が少なく植物性タンパク質を効果的に摂取できます。

聖水プロテイン
女王様(ご主人様)のおしっこを混ぜ合わせた、究極の神の飲み物であり、性的興奮、プラシーボ効果により、究極のプロテインと言われております。(私たちの勝手な見解です)
あの刃牙も飲んでたとか飲んでなかったとか。

知らない方は刃牙で検索を!

ちなみにプロテイン(タンパク質)の語源となるギリシャ語プロティオスは、「一番大切なもの」という意味を持ってます。

まさに神の飲み物!!

プロテインを飲むと太る?

よく女性の方でも、プロテインを飲んだら太るんじゃないか?と聞かれることがあります。

プロテインはあくまでタンパク質を効果的に摂取するための栄養補助食品で、筋肉増強剤ではないんです。
もちろん、トレーニング量に合った適切な量を摂っている場合は問題ありませんが、一度に必要以上のタンパク質を補給してもエネルギー過剰となって太ってしまうということも考えられます。
ちゃんと、適正量を飲んでいれば強い味方ということ!!

プロテインは美容効果もある!!

さらに、筋肉をつけるだけじゃなく、たんぱく質は美容効果もあるんです。
私たちの体は、筋肉や内臓だけでなく肌や髪、爪に至るまでほとんどの部分がタンパク質でできています。
ダイエットのために無理な食事制限をすると、タンパク質が不足してしまう危険があります。タンパク質が不足すると筋肉量が減少し、基礎代謝も低下してしまい、ダイエットにも逆効果となります。
タンパク質には、肌や髪、爪の状態を良くしたり、免疫力を高める働きもあるため、健康で若々しくいるためには必要量をしっかり取らないといけないんです!!

と今日は至って真面目に書かせていただきました♪
SMは一切関係ありませんが、
SMができるパーソナルジムで理想の身体を手に入れましょう!!

それではまた明日!!