知的好奇心と探求心

カテゴリー:ブログ, 新着情報

知的好奇心と探求心

ダイエットを始めてから、トレーニングにハマる人って多いと思います。

よく言う方いらっしゃいますよね?

「どこ目指してんの?」

私もよく言われます。

そう言う時は、

「自分の知的好奇心に従って生きてんだ。」

「俺の脳と身体は主従関係で成り立ってんだ!!!!」

(半分冗談で半分本気です)
周りにもよくいらっしゃるんではないでしょうか?

トレーニングと知的好奇心

最初はするのも辛いトレーニング、続けていくと
・考え方がポジティブになっていきます。(鬱にも効果があるそうです)
・見た目が変わることにより、モチベーションが上がってきます
・自分自身に自信がついてきます。(仕事などでも自信が持てる様になる)
・精力アップにつながる
・さらに、トレーニングが楽しくなる
とまぁトレーニングを続けるといいこと尽くしであるということ。

続けるから楽しくなる

さらに、掘り下げると、
・色々なトレーニング方法をし始める
・自分の身体のことをもっと知りたくなる
・すると機能解剖学、生理学に興味を持ち始める
・食事にも気を使うので、栄養学にも興味を持ち始める
・さらに、もっと自分の身体を使って、バルクアップさせ、ダイエットを繰り返す
・より綺麗に身体のラインを出すためにどうするかを考える
知れば知るほど、もっと詳しく知りたい、そして、それを自分の身体で仕上げていきたい。
そして、また新しいことへ挑戦して、もっと知りたくなる。
これは一生続くものだと思いますが、何が言いたいかというと。

人間だけが持っている、知的好奇心探求心、もっと知りたいという欲求が溢れ出てくるんですね。
他の動物よりこの知的好奇心というものがあるから人類がここまで発達したと言っても過言ではないかと思います。

SMの知的好奇心

これはSMの世界でももちろん同じである。
SMの世界でも終わりはない。
縄にしてもムチにしても完成なんてないんです。
縄の世界もすればするほど、奥が深い。終わりがないと思います。
ムチの世界もこれもまた終わりなんてありません。
そして、人のこれはSとM、相手がいて成り立つもの。
SMに正解なんてない。だからこそ、追求、探求をしていくものだと思っております。

人は100人いれば100人とも違うわけですから、一つのパターンでは絶対に完成することはない。
人の欲求は沼ですから。そして、その知的好奇心も沼です。
もっと、もっと、こうしたらどうなるのか?
もっとこうされてみたい。もっと、深くまでつながり合いたい。知らない世界を見て見たい。
これは絶対に終わることのない人間が持つ欲求。

最終的には無の極地に到達するのかも知れませんが・・・

でも、トレーニングもSMも共に好きだから、探求していくんです。
嫌いなものは探求しませんし、興味すら持ちません。

もちろん、知的好奇心で言えば、トレーニング、SMだけの話ではありませんが、
私たちSMジム☆秘密ジムとして、私たちも探求し、
当時ジムに関わる全ての人に、そして、今までSMにもトレーニングにも興味がなかった方に、
知的好奇心を刺激できるよう、運営をしていければと思っております。

終わりがない。
終わりがないから面白い。
終わりがないから夢中になれる。

それではまた明日!!