形から入る大切さ。心は後から付いてくる

カテゴリー:ブログ, 新着情報

形から入る大切さ。心は後から付いてくる。

神主の世界でこんな言葉があるそうです。

神主さんの話

昨日、神主様とお話する機会があり、SMでもトレーニングでもすごく共感する部分がありましたので、
今日はそんな話を。

「形から入る大切さ」
「心は後から付いてくる」

主従関係も形から入りなさい

SMでもまずは形から入ることが大事だと思います。
主従関係。
これも最初は形からでいいんです。
形だけをやり続ければ、心(中身)が付いてくると思います。

SMでもダイエットでもトレーニングでもまずは、形から入りましょう!!
奴隷の挨拶しかり、服装しかり、郷に入れば郷に従え!
そこに、心がなくても大丈夫。
やってるうちに、心(中身)がわかってきます。
なぜ、こんなことをしないといけないのかではなく、まずは形から。
やることが大事ということ。
郷に入れば郷に従えって言いますしね。
それをやり続けることによって、心も身体も繋がってくる。そして、その意味がわかってくる。
自分自身で考えていくんでしょうね。

主従関係ってどういうこと?

主従関係ってどういうことかわからないって方。
まずは、見よう見真似でいいんです。
それが習慣化されていく。
それが大事だそうです。
だから、そんなに固くならず(固くなるのは自分自身の筋肉だけでいいんです。あっ男性の方、下半身は別です)
肩の力抜いて、身を任せればいいんだと思います。

トレーニングも形から入りなさい

トレーニングでも一緒です。
なぜトレーニングをするかより、まずはやってみること。
形通り、やってみること。
いいんです。不格好でも。そんなことが重要ではない。
やり続けて習慣にしたら、心は付いてきますよ。
めんどくさいなーって思っててもいいんです。

神主さんも一緒?!

神主さん曰く(間違ってたらすみません。)
神主さんも最初は形から入るそうです。神様に頭を下げて挨拶をすること。これを癖にするそうです。
最初は意味なんてどうでもよくて、習慣化すると、自然と心(中身)が付いてくるそうです。
子供の挨拶について、おっしゃっておりましたが、子供の挨拶を覚えさせるのに、意味を教えるより、挨拶することをクセにさせなさいと。
そうすれば、自然と心は付いてくるから、自分でわかるようになってくるからとのこと。

SMに未経験の方

自分はドMじゃない、SMが初めて、トレーニングもしたことない。
いいんじゃないでしょうか。
まずは、身を任せて形から入れば、当店の良さがわかると思います。
難しく考えず、形から入りましょう。
心は後から付いてくるんですから。

それではまた明日!!